読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内部被曝から子どもを守る対策方法は?

311以後、この大地と海と空が汚染された時代、子どもを持つ母は食に空気に不安が大きいと思います。内部被曝を防ぐための対策方法を集めました。

ファイトケミカルで体の抗酸化力と免疫力アップ

ファイトケミカルとは? ファイトケミカルとは、5大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル)、食物繊維(第6の栄養素)に続く、第7の栄養素と呼ばれるもの。 植物は多くの解毒物質を持っています。それをファイトケミカルと言います。 植物…

カルシウム・鉄分が放射性物質をブロックする!摂るべき食品とは?

福島原発事故後にストロンチウム、ウラン、プ ルトニウムなどの、中性子線が、横浜や東京ま で飛散していたという情報がありました。 これらを体内に取り込まないための対策として は、カルシウムや鉄分をよく摂取することが重 要だと思います。 カルシウム…

ミネラル類を摂って内部被曝を防ぐ

長崎や広島へ原爆が投下されましたが、放射能に 打ち勝って健康に生きてきた日本人も多くいます 。 聖フランシスコ病院の秋月辰一郎医師は、死の灰 の中で廃墟として残った病院で、焼け出された患 者を治療しながら働き続けました。 その中で秋月医師と一緒…

ウクライナの7割以上の子どもが慢性疾患に

チェルノブイリ26年後の健康被害 『低線量汚染地域からの報告』 著者 馬場朝子・山内太郎 より、ウクライナ政府報告書における第二世代の 健康悪化について、抜粋しながら衝撃な内容を書 きたいと思います。 上の図は、1992年から2008年までの、第2世代 の…

牛肉の選び方と放射性物質を落とす食べ方

高濃度のセシウムに汚染された稲わらを牛に食べ させたことから、暫定規制値を超えた牛肉が全国 に出荷されたりしました。 そのような汚染牛を口にしないためにも、私たち は牛肉を選んで買い求める必要があります。 牛肉の選び方 ・汚染されてない産地の牛…

魚や海藻類の放射性物質をタレや調味液で除去する方法

魚を、味噌や醤油、酒かす、酢などの調味液に 漬け込んでおくと、かなりの量の放射性物質が除 去できたというデータがあります。 タレや調味液が、魚の身の内部に浸透して、有害 物質を外部に溶出させるからです。 特に、味噌や酒かすは、発酵食品なので微生…

放射性物質を落とす魚の洗い方やさばき方

海洋汚染はどこまで広がっているのかわからない のが現状です。 広い海域を泳ぐ魚は、汚染されたプランクトンや 小魚をエサにしていたことも考えられます。 内部被曝を避けるために、下ごしらえで、放射性 物質を落とす方法をご紹介します。 放射性物質を落…

味噌が被曝予防に効果がある理由とは?

「味噌が、放射能除去に効果がある」と言うこと を聞いてから、我が家では毎日、味噌汁を作って います。 チェルノブイリ事故後も、日本の味噌が大量に輸 出されたそうです。 放射線と味噌の関係を調べた実験でも実証された 広島大学の伊藤明弘教授(1999年…

野菜の下ごしらえで放射能を落とす方法

最近は電子レンジを使ったスチーム料理が、流行 っていますが、この調理方法は熱湯を使って、ゆ でたり蒸したりしないため、除去効果が弱まり、 おすすめできません。 葉物野菜などは特に、放射性物質が付着しやすい ので、煮沸処理が効果的だからです。 野…

放射性物質を減らす野菜の洗い方

財団法人原子力環境整備センターが「食品の調理 ・加工による放射性核種の除去率」を発表してい ます。 この報告書では、実験によって、水洗い、煮沸処 理、酢漬け、酢による洗浄で、ストロンチウム、 セシウム、ヨウ素などが、50~90%の割合で除去 される…

放射能による深刻な海洋汚染状況と魚介類の危険性

海の深刻な汚染について 福島第一の高濃度汚染水による海洋汚染は深刻で す。 実際に、魚介類に関しては、暫定規制値を超えた ものがたくさん出ており、出荷制限がかかったり しています。 けれど、放射能検査されないまま市場に流通して しまっているものも…

内部被曝がもたらす悲劇。若い人の突然死や心不全、脳梗塞

内部被曝の8割が食品から 内部被曝のおおよそを占めているのが、食品から の汚染です。 チェルノブイリ事故後、オーストリア人の被爆経 路の割合を調べた政府機関のデータでは、なんと 80%が食品を通しての被曝で、つぎに地面の汚染 に起因する被曝が15%…

放射能 内部被曝の脅威とは?

放射能とは? 放射能というのは放射線を出す能力のこと。 (放射能の強さを表す単位Bq)。 放射能をもった放射性物質から出てくるのが 放射線(人が受けた放射線影響の度合いを 表す単位Sv)。 医療用放射線の場合は、スイッチを入れた時に 放射線が飛ぶだ…

フクシマ原発事故後に起きた子どもの鼻血

2011年3月11日。 東北三陸沖地震により福島第一原発で、原発事故 が発生。 この日をさかいに、私の頭の中にはつねに 「放射能」への恐怖があります。 事故当初、政府は「メルトダウンすることはない 」「高濃度汚染水が海に出ることはない」 「ただちに健康…